MinatoのBlog

東京中央区のシステム制作会社「株式会社Minato」の公式ブログです。IT関連のニュースや作ってみたもの・試したことなどを書きます。スマホアプリ・Web開発・IoTなどなど

Minato1年目、社会人1年目がIT試験にのぞむ!vol.4

こんにちは。
最近はちみつにはまっている岡田です。
彼女からもらった化粧水と保湿クリームがすごくいい匂いで美味しそうです。

今回は、4月11日と12日に受けたビジネスマナー研修の話をしようと思います。
ビジネスマナー研修のテーマは「新入社員 8つの基本行動」です。
2日間通しの研修で、多種多様な職種の方が集まっていました。
ちなみに私のグループは、デザイン・保険代理店・医薬・半導体・物流というほんとバラバラな職種の人たちでした。
この記事では

1日目
2日目

この二部構成で話していきます。

1日目の振り返り

1日目は[挨拶→自己紹介→電話対応→報連相]という流れです。
詳しい内容を話しているととても長くなっちゃうので割愛します。

感じたことは大きく2つで

PDCAと挨拶の大切さ

です。
PDCAは、仕事の進め方に関する用語です。
知らない方はググって見てください。(ヤフってもいいです)
ITパスポートの勉強している時にも出てきたので私は既に知っていました。
そして、業務の上でも大切であるということは理解しているつもりでした。
しかし、落ち着いてPDCAだけについて考えれる時間があると、どのようにPDCAするのが良いか、業務を効率的にこなすにはさらにどうしたらいいのか、なども考えることができました。
この機会がなければそんなに深く考えることはなかったと思うので、”考える時間”というのはやはり貴重だなと感じました。

そして挨拶です。
もちろん普段から挨拶はします。
「おはようございます」「行ってらっしゃい」「お気をつけて」「お先に失礼します」
一般常識というか最低限のレベルだと思っています。
ただ、一般常識だからやるものだと考えていました。
考えていたというか勝手に身についていて無意識でやっていました。
ただ今回の研修では、相手の期待に応える、という考えのもとに考えました。
ただするのではなく、状況に応じて礼の角度や表情を考える必要があるなと感じました。

PDCAと挨拶、共に考えて行うのが大切だと思いました。

2日目の振り返り

2日目は[お客様の出迎え・訪問→名刺交換→総合演習→まとめ]という流れです。

ビジネスマナーのベースはどれも同じである

これですね。
2日目ではビジネスマナーをメインでやりました。
その中でどの項目も、共通のベースがありました。
落ち着いて相手に失礼のないように行動するというのがベースで、その状況に合わせて動けばいいんだなと感じました。
実際はそんな簡単な話ではないと思いますが、実経験がないのでそれ以上はまだわかりません。
ただ、このベースがわかっているかいないかは大きな差だと思います。

総まとめ

1週間業務をした後今回の研修を受けたことで、ただ学ぶだけでなく業務につなげて考える、ということができました。
そして研修全体を通して

PDCAと報連相の根本的な重要性
ビジネスマナーのベース

この二つを学びました。
正直研修は最初面倒臭くて、オフィスで仕事をしている方がいい、と思っていましたが、やはり食わず嫌いやらず嫌いは良くないですね。
今後も説教的に様々な研修に参加していきたいと思います!