読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MinatoのBlog

東京中央区のシステム制作会社「株式会社Minato」の公式ブログです。IT関連のニュースや作ってみたもの・試したことなどを書きます。スマホアプリ・Web開発・IoTなどなど

SNSは1日1時間!スマホアプリの使用時間を制限する方法

便利情報

どうもこんにちは、あんどうです。

以前、PCでのSNSの見過ぎを防ぐ方法をご紹介いたしました。

blog.minato.jp.net

すると、「スマホ版が欲しい」とのコメントをいただきましたので、今回はスマホアプリの使用時間を制限方法をご紹介いたします。

最初に

本当はiPhoneとAndroid両方に対応したものをご紹介したいところなのですが、iPhoneに関しては「時間帯によってスマホ全体に制限をかける方法」や「特定のアプリだけ起動できるようにする方法」はあるようなのですが、アプリそれぞれに時間制限をかける方法が見つかりませんでした。

ということで、今回はAndroidのみ対応の方法になります。

アプリ名は「AppDetox」

AppDetox

インストールはこちら

play.google.com

使い方

初期設定:操作履歴の記録を許可しましょう

まずはアプリを開くと「AppDetoxが操作履歴を記録できるように許可する必要がある」という注意書きが出てきますので、SETTINGを押しましょう

AppDetoxを選択

ONに変更

注意書きが消えたら初期設定は完了

これで初期設定は完了です。 ここからは各アプリでの制限時間を設定していきます。

今回はFacebookを1日1時間までに制限してみましょう。

1.タブからRULESを選択

そしてADDボタンを押します。

2.アプリ選択の画面でFacebookを選択しNEXT

3.ここで幾つかのメニューが出てきます

今回はUsage timeを選択してください。
他のメニューに関しては後で説明します。

4.制限時間の設定

今回は1日1時間 なので 1Hours per dayという設定にします。

以上で設定完了です!

Facebookを開いてみると…
「今日はあと59分残っています」というメッセージが表示されます。

制限時間を超えると…
アプリが立ち上がらなくなります。

その他の機能の説明

さて、最後に他に設定可能なルールの説明をします。

Forever

二度と起動できないようにします。(アプリを削除してしまった方が早い気がしますね)

Some time

今から決めた時間だけ起動できないようにします。

Spesific daytimes

曜日と時間帯を選択して、その時間帯には起動できないようにします。

Number of launches

1時間、1日、1週間のどれかを選択して、その期間中に何回までそのアプリを起動できるのかを設定できます。

まとめ

今回はFacebookに限定して使ってみましたが、パズドラやYoutubeなど「やめたいけどやめられないアプリ」がありましたら、徐々に制限してみては?