MinatoのBlog

東京中央区のシステム制作会社「株式会社Minato」の公式ブログです。IT関連のニュースや作ってみたもの・試したことなどを書きます。スマホアプリ・Web開発・IoTなどなど

共同開発の「朝日新聞アルキキ」が朝日新聞紙面特集に掲載されました

f:id:yoshidaipon:20180314111733p:plain

共同開発の「朝日新聞アルキキ」が紙面特集「声で操る、暮らしスマート 朝日新聞アルキキ」として掲載されました


共同開発している音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」が、
2018年3月10日の朝日新聞朝刊紙面(全国)に特集掲載されました。

「声で操る、暮らしスマート 朝日新聞アルキキ」と題し、
スマートスピーカー(GoogleHome、AmazonEchoなど)のメリットや、
シニア世代のスマートフォン利用増加による行動変化についてなどが書かれており、
スマートフォンアプリを含めた音声ニュースは身近で便利な存在になるのではと期待されます。

f:id:yoshidaipon:20180314115621p:plain 3/10付朝日新聞朝刊掲載

「朝日新聞アルキキ」アプリについての紹介記事


以下本文引用

■「ニュース聞かせて」で再生
「朝日新聞アルキキ」は、朝日新聞のベテラン編集者が選んだ記事を、聞き取りやすい合成音声で読み上げるスマートフォンアプリです。
2016年4月にサービスを開始しました。
朝の忙しい時間帯に、5分足らずで大事なニュースをまとめて聞くことができるアプリとして、ビジネスパーソンを中心に多くの利用者から高い評価を得ています。
昨年秋からは、国内で発売されているスマートスピーカーでも聞けるようになりました。
グーグルの「グーグルホーム」の場合、「OK グーグル、朝日新聞のニュースを聞かせて」と話しかけると、アルキキのニュースが再生されます。
アマゾンの「エコー」の場合は、まずスマートフォンに「Amazon Alexa」アプリをダウンロード。
そのアプリから「スキル」の画面を開いて、「朝日新聞アルキキ」と検索し、スキルを有効にします。
その後は「アレクサ、今日のニュースは?」と聞けば、記事を読み上げてくれます。話しかけるだけなので、家事をしながらでも音声ニュースを聞くことができます。

GoogleHomeの場合、
GoogleHomeアプリで、再生されるニュースの順番を変更することができるため、
事前に「朝日新聞アルキキ」を先頭に設定しておけば、
「最新のニュースを聞かせて」と話しかけても、すぐにアルキキのニュースを聞くことができます。

また、ウェイクワードは「ねえ グーグル」でも反応しますし、
「おはよう」と話しかければ、あいさつを返してくれるのと同時に、
現在時刻、その日の天気、気温、(Googleカレンダーに予定があれば)その日の予定、ニュースをまとめて聞けるため、
「ねえ グーグル おはよう」というように少し親しみのある会話をすることもできます。

www.asahi.com

アプリ概要

名称: 朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース
ダウンロード価格: 無料(アプリ内課金あり。通信料は利用者の負担となります)
対応OS: iOS9以降、Android4.4以降
対応端末:スマートフォンのみ(PCでは利用できません)

App Store:

■iPhone

朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース

朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース

  • 株式会社 朝日新聞社
  • ニュース
  • 無料

■iPad

Google Play:

朝日新聞アルキキ公式サイト:

関連記事

blog.minato.jp.net blog.minato.jp.net blog.minato.jp.net